スポンサーリンク

【オンゲキ】稼動楽曲公開!niconico曲がいっぺぇだなぁ・・・

ブルーベリージュースを飲むと舌に色が移りますよね。

どうも、管理人Dです。

本日、オンゲキの公式ツイッターにおいて稼動開始と共に収録されている楽曲が公開されました。

こちらが公式のトゥイーツです。

おお!いっぱい!順を追って説明します!

脳漿炸裂ガール

「脳漿炸裂ガール」は2015年に「れるりり」さんによってリリースされた楽曲です!

小説、漫画、映画などのメディアミックスも行っている超人気楽曲です!

高速bpmで繰り出される早口の歌詞が脳内に繰り出す衝撃はまさに歯車的砂嵐の小宇宙!

その特性から多数の音ゲーでも楽曲として遊ぶことができます!

キミノヨゾラ哨戒班

「キミノヨゾラ哨戒班」は2018年に「Orangestar」さんによってリリースされた楽曲です!

近作は、「アスノヨゾラ哨戒班」から1年越しに発表された本人によるセルフアレンジ

ギター、ドラム、ベースは打ち込みではなく本物の人間が担当しています!

「アスノヨゾラ哨戒班」ではなく「キミノヨゾラ哨戒班」を収録することには少し驚きました!

目の付け所がシャープでしょ

木彫り鯰と右肩ゾンビ

「木彫り鯰と右肩ゾンビ」は2012年に「hanzo」さんによってリリースされた楽曲です!

愉快な歌詞と日本風なノリに身を任せてしまえば気分はゆうに城下町!

赤飯さんによるカバーも人気なのでどちらが収録されているのかは蓋を開けてみるまでわかりませんね。

味噌焼き田楽が食べづらいっ!

(URLはニコニコ動画です)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17297210

鬼 KYOKAN

「鬼 KYOKAN」は2015年に「じーざす」さんによってリリースされた楽曲です!

じーざすさんによく見られるピコピコサウンド思わずノってしまうリズムも特徴的ですが、

なんといっても調教の上手さが際立ちます!流石じーざすさん!

イラストや映像効果も上手くマッチしていて、ご飯三杯は余裕ですね!

リンちゃん&レンくんこっちむいてー!!!!ギャーーーー!!!!!

天ノ弱

「天ノ弱」は2014年に「164」さんによってリリースされた楽曲です!

タイトルの元にもなっている天邪鬼さ歌い上げるGUMIと

どこか悲しく、寂しげなイラスト。

天邪鬼+天性の弱虫=天ノ弱。

これも多数の音ゲーに収録されておりますので驚きはしませんでしたね、もちろん嬉しいですけども

ちなみに、イラストの女の子は「ジャック・アマノ」

「僕がずっと前から思ってる事を話そうか。」

おこちゃま戦争

「おこちゃま戦争」は2014年に「ギガP」によってリリースされた楽曲です!

「ギガンティックO.T.N」のコラボが再集結した様はまさに圧巻!

ストーリー仕立ての歌詞ギャンかわなリンレンがもう最高でえっちですね!

ついつい口ずさんでしまうキャッチーなフレーズ神曲のSADAME・・・。

ちなみに余談ですが僕の推しがこの曲でMAD化されているのでとてもYOKIです。

か゛わ゛い゛い゛な゛ぁ゛ぴ゛っ゛と゛く゛ん゛

六兆年と一夜物語

「六兆年と一夜物語」は2013年に「kemu」によってリリースされた楽曲です!

人気バンドである「和楽器バンド」「バンドリ」内でもカバーされている本曲はまさに神曲!

歌詞の意味に物語を内包することで考察しがいのある楽曲となっています!

ラスサビの盛り上がりから駆け抜けるように終わるのは卑怯!is!卑怯!

中毒性の高いメジャー楽曲ですね!

千本桜

「千本桜」は2011年に「黒うさP」によってリリースされた楽曲です!

というか、コレに関してはもう言うことがないのでは・・・?

そもそもここまで見ている人がいないのでは・・・?

うーーーーーん!知らない人はとりあえず履修しましょう!

「メルト」や「消失」と並び立つ超超超有名曲です!

(URLはニコニコ動画です)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15630734

まとめ

以上今回発表された楽曲になります!

どれも最高ですね!たまらーーーん!

オンゲキにはこれからも期待期待期待ですね!

ではテンプレでしめます。

 

 

くぅ~疲れましたw これにて終了です!
実は、カフェでまとめブログの話を持ちかけられたのが始まりでした
本当は話のネタなかったのですが←
ご厚意を無駄にするわけには行かないので流行りのネタで挑んでみた所存ですw
以下、ミク達のみんなへのメッセジをどぞ

 

ミク「みんな、見てくれてありがとう ちょっとネギ好きなところも見えちゃったけど・・・気にしないでね!」

 

リン「いやーありがと! 私のかわいさは二十分に伝わったかな?」

 

レン「見てくれたのは嬉しいけどちょっと恥ずかしいなぁ・・・」

 

GUMI「見てくれありがとな! 正直、作中で言った私の気持ちは本当だよ!」

 

IA「・・・ありがと」ファサ

 

では、

 

ミク、リン、レン、GUMI、IA、僕「皆さんありがとうございました!」

 

 

ミク、リン、レン、GUMI、IA「って、なんで僕くんが!?
改めまして、ありがとうございました!」

 

本当の本当に終わり
以上、管理人Dがお伝えしました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。